お問い合わせ

NEWS

ニュース

HOME ニュース 「京都市SDGs未来都市推進計画」を支援するため「企業版ふるさと納税」を実施

2023.06.20

お知らせ

「京都市SDGs未来都市推進計画」を支援するため「企業版ふるさと納税」を実施

エックスサーバー株式会社(所在地:大阪市北区、代表取締役:小林尚希)は、2023年6月、京都府京都市の地域再生計画「企業版ふるさと納税を活用した京都市SDGs未来都市推進計画」に対して「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」に関わる寄付(納税)を実施しました。

このたびの寄付は、京都市が取り組んでいるプロジェクト全21項目のなかの「文化遺産・文化芸術を守りたい!」に賛同し、支援を行ったものです。

 ■京都市を対象にした理由について
  ・当社の創業地であり、感謝の意を込めて
  ・日本の文化と言っても過言ではない「京都の文化」を尊重する姿勢をもって
   -歴史の重層性を実感できる建造物や庭園などの多様な景観資産
   -自然景観と文化的資産が一体となった歴史的風土
   -日本を代表する伝統文化・芸術・すまいや生活の文化
   -高い感性と匠のわざを備えた伝統産業
   など、有形・無形の資産を守り、世界中から愛される「まち」であってほしいという思いから

 ■寄付の概要
  ・寄付企業:エックスサーバー株式会社
  ・寄付金額:1,000万円
  ・活用事業:京都府京都市「文化遺産・文化芸術を守りたい!」プロジェクト

 ■「文化遺産・文化芸術を守りたい!」プロジェクト
  京都は、長い歴史の中で伝統を継承し、文化を創造し続けてきました。
  人々が大切にしてきた文化遺産・文化芸術を、暮らしの中で未来へとつなぎ、新た文化を創造・発信していくための取組に活用します。
  【活用例】文化芸術の担い手の育成 / 文化財の保存修理
  ※京都市情報館(https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000269163.html)から抜粋

今後もインターネットのインフラを支えるサービスの運営や、さまざまな活動を通じて地域の課題解決に取り組むことで、SDGsの達成に向けて貢献してまいります。
また、その先にあるより豊かな日本社会の実現にも貢献してまいります。

ニュース一覧
会社情報 サービス ニュース 採用情報 アイコン お問い合わせ