ユーザーに
常に良い環境が提供できるように

2019年入社/中途インフラ保守運用事業部

サービス運用課
係長

後藤 隆将
Takamasa
Goto
サービス運用課

SERVER OPERATION Div.

サーバー運用スタッフは、お客様がご利用されているサーバー稼動状況を監視し、問題が起きないようサーバーの保守・運用を担当します。

お客様のすべてのサービスやサイトの運営を支えるサーバーの安定稼動を守る、非常に重要なポジションです。

現在の仕事内容について教えてください。

現在、お客様が利用されているレンタルサーバーの保守・運用業務を主に担当しています。

サーバーダウン(サーバーが機能しなくなること)しないよう、アクセスが集中いないかの負荷状況の監視や、お客様の大事なWEBサイトへ不正アクセスがされていないか、などの監視も行っています。

上記は一部ですが、利用されている皆様が快適・安心にサーバーを利用いただけるよう、24時間・365日サーバーを監視し、パフォーマンスの維持に努め、サーバーの安定稼働を提供できるようにするお仕事です。

これまでの経歴についてを教えてください。

新卒でスーパーに就職しましたが、もともとIT業界に興味があったので、転職することを決意しました。

その後、前職でエンジニアとして就職することができ、サーバー開発作業などを経験してきました。

サーバー開発作業では設計や構築など様々な経験ができましたが、より幅広い経験を積み、サーバーエンジニアとして成長することを目指し転職をしました。

エックスサーバーに入社を決めた理由はなんですか?

ホスティング業界でトップクラスの会社ということで、非常に興味を惹かれました。

運用しているサーバーの台数も桁違いで、ホスティング業界でトップを取り続けるために、日々”お客様へ「最高」を提供する”ことに向けて取り組むことができるのは、とても貴重だと思います。

当社で経験を積むことでエンジニアとして大きく成長できるのではと思い、入社を決めました。

実際に入社してみてどうでしたか?

社長とエンジニアの距離も近く、風通しの良い会社であると思いました。また社員同士も仲が良く、働きやすい雰囲気も感じています。

労働環境も整っていて、ワークライフバランスが実現しやすいとも感じています。

入社後、一番苦労したことはなんですか?

保守・運用業務では社内の独自ツールに触れる機会が多いのですが、慣れることに苦労しました。

もちろん、マニュアル等も用意されており、先輩方も丁寧に説明してくださるので、今では問題無くツールを利用出来ています。

入社後、やりがいを感じた瞬間を教えてください。

やはり、お客様環境での障害発生から復旧までの流れをスマートにやり切ることができた時は、自分の成長を実感し、やりがいを感じました。

自分が対応できる業務範囲が広がっていることを実感できているので、これからも様々な対応ができるように、日々邁進していきたいと思います。

今後の目標を教えてください。

ユーザーに常に良い環境が提供できるような「さらに強いチーム作り」を行っていきたいと思っております。

そのために現在のポジションで技術を磨きながら能力を発揮し、将来的にはマネジメントできる役職に昇格することを目指したいと思います。

最後に、採用サイトを見て頂いた方にメッセージをお願いします。

社内の雰囲気もよく、自分のやる気をアピールできれば抜擢していただける、とてもいい会社だと思います。

「コツコツと地道に取り組める方」や「業務改善や業務の効率化に積極的に取り組める方」と一緒に働きたいと思っています。

自分の力を試したいと思っている方は、是非入社していただき実力を発揮してください!

1日のスケジュール

8:45

出社

業務開始ができるように準備をしております。

9:00

タスク確認

前日の夜勤シフトの担当者からの引継ぎを確認、
当日実施するタスクの整理・優先順位設定やなどを行い、一日の業務の全体像を作ります。

9:15

運用業務

日によって若干の変動はありますが、
主にサービスサーバーの監視対応、不正アクセスへの対応を行います。

12:00

お昼休憩

昼食や、読書などの自己研鑽の時間に割り当てます。

13:00

運用業務

午前中と特に作業内容は変わりません。
引き続きお客様の利用されているサーバーの安定稼働の為、監視業務や不正アクセスへの対応を行います。

17:30

タスク確認

やり残したタスクが無いかなどの確認及び、
次のシフト帯の担当者に引き継ぐ必要のあるものは無いかの確認を行います。

18:00

退勤

サーバー運用課はシフト制の為、次の時間帯のシフト担当者に引継ぎを行い退社します。
月一程度、会社の方と飲みに行くこともあります。

ENTRY

皆様のご応募をぜひお待ちしております。