エックスサーバー株式会社 採用サイト

人を知る

01 取締役 開発事業部 部長 辰巳準之介

現在、取締役 最高技術責任者(CTO) という立場で、
採用人事、経営戦略、開発部門管理、サービス運用業務など、幅広い業務に携わっています。
また、一人のプログラマーとしてコードを書くことも多くあり、多方面にわたって業務を行っています。

未経験から飛び込んだWeb業界

当社へは、2007年に開発エンジニアとして入社しました。

当時は、Web業界に強い興味やこだわりがあったわけではなかったのですが、学生時代、プログラミングの成績が良かったことを思い出してプログラマかな、と思い「未経験可」だった当社の求人情報に応募しました。

学生時代は、COBOL言語をやっていましたが、入社後しばらくはWEB言語でのプログラミングが面白くて、コードばかり書いてました。

イメージ

当社での開発業務

ほぼ未経験で入って、入社してから半年〜1年後には、開発のいろいろな案件にプロジェクトリーダーとして参加するようになりました。

案件は自社サービスに関するものばかりなので、プロジェクト立ち上げ時点では大枠だけ決まっていて、後はプロジェクトメンバーに任せられている、みたいなことが多いです。
提供するサービスの仕様や機能、それらの実装方法まで自分たちで考えて作っていきます。

自分が良いと思ったものを提案してサービスに取り入れていくという開発のやり方は、性にあっていて、楽しいです。
今でも、開発現場で普通に作業しています。
誰にも邪魔をされずにコードを書く作業はストレス解消になります。

イメージ

幅広い業務を通して得られる楽しみ

今は、開発だけでなく、サービス運用、採用人事、経営などあらゆる部門と連携して仕事をしています。

特に今は、今後チャレンジする新しいことに向けて採用を強化し、人を増やしているところです。
人数が増えることで、今以上に個人が持つ力を発揮できるように、個人が強い、そして成長できる組織作りを進めています。

開発も楽しいですが、関わるスタッフ一人ひとりが自分以上に能力のある、と思えるスタッフばかりなので、みんなが力を発揮する姿を想像するだけでモチベーションが上がります。

楽しみが人数分あるので、開発する仕事よりも楽しみは大きいかもしれません。

イメージ

求める人物像について

当社は、自ら主体的に取り組み、動いていける人には、最高の環境だと思います。
手を挙げた人には必ずチャンスが与えられます。

未経験から入社した自分が今在るように、現在持ち合わせている知識や技術だけが全てではありません。
大事なのは、一人のプロフェッショナルとして自立した意識で考え、動くことです。
知識や技術は後から自ずと身につきます。

そういった意識が持てる人と一緒に働きたいですね。